gotutiyan’s blog

競技プログラミングをやったりopenframeworksでお絵かきをしたりしています。

AOJ-ICPC 「かけざん」

問題
Kakezan | Aizu Online Judge

解説
値は文字列で管理するのが良いですね。
文字列長より1少ない数だけforを回して、文字列をstring::substr(開始位置, 何文字切り抜くか)で分割の仕方を全探索し、結果が最大になったものを次に持ち越す感じです。

文字列から数字への変換は、std::stoiやstd::stolなどが標準で用意されていますが、たまに謎のエラーに見舞われるので、自作したSTOLを使っています。

無理なら-1の判定を結構雑に書いたんですが、まあ通ったので良しとします。

#include <bits/stdc++.h>
#define rep(i,j,k) for(int i=(int)j;i<(int)k;i++)
#define itrep(i,x) for(auto i=(x).begin(); i!=(x).end();i++)
#define Sort(x) sort((x).begin(),(x).end())
#define all(x) (x).begin(),(x).end()
#define fi first
#define se second
#define vi vector<int>
#define INF (int)1e9
#define INFL 1e18
#define MOD 1000000007
#define pb push_back
#define MP make_pair
#define PI 3.1415926535
typedef long long int ll;
typedef std::pair<int,int> P;
int D=1;
int dx[4]={0,1,0,-1},dy[4]={-1,0,1,0};
 
using namespace std;
 
ll STOL(string s){
    ll ret=0;
    rep(i,0,s.size()){
        ret+=(s[s.size()-i-1]-'0')*pow(10,i);
    }
    return ret;
}
 
int main(){
    int n;
    cin>>n;
    rep(i,0,n){
        int ans=0;
        int x; cin>>x;
        while(1){
            string s=to_string(x);
            if(s.size()==1){ //1文字になれば終了
              cout<<ans<<endl;
              break;
            }
            ll max_num=0;
            rep(i,1,s.size()){
                //文字列の分割方法を全探索し、最大値を探します。
                max_num=max(max_num,STOL(s.substr(0,i))*STOL(s.substr(i,s.size()-i))); 
            }
            //最大値を次のループに持ち越します
            x=max_num;
            ans++;
            //1000000回操作しても1文字にならなければまあ無理そうなのでその時点で切ります。これで通ったので良いのです()。
            if(ans==1000000){
                cout<<-1<<endl;
                break;
            }
        }
    }
     
    return 0;
}